普及活動

小学生のための歌舞伎体験教室

普及活動

小学生のための歌舞伎体験教室

8月8日(水)歌舞伎の演技の体験~発表会

発表会
【第1部】
 『寿曾我対面』1班
 「体験教室」の報告
 『寿曾我対面』2班
  修了式
【第2部】
 『寿曾我対面』3班
 「体験教室」の報告
 『寿曾我対面』4班
  修了式

【講師・協力スタッフ】
中村梅玉
市川團蔵、中村雀右衛門、中村時蔵、中村又五郎、片岡孝太郎
市川齊入、中村松江、嵐橘三郎
中村梅枝、中村萬太郎、中村歌昇、中村種之助
中村吉三郎、中村又之助、市川荒五郎、市川蔦之助、中村吉兵衛 ほか
鳥羽屋三右衛門社中
歌舞伎囃子協会
丹崎健一(ツケ打ち)
竹柴吉松(狂言作者)
金井大道具、パシフィックアートセンター、藤浪小道具、日本演劇衣裳、松竹衣裳、

東京演劇かつら、東京鴨治床山、光峯床山、宮本卯之助商店、国立劇場舞台技術部

大名の渡りぜりふで舞台が始まります

五郎・十郎が花道から登場します

血気に逸る五郎を舞鶴がいさめます

工藤・近江・八幡。良いかたちできまりました

盃を受ける五郎

血気盛んな五郎を十郎がいさめます

鬼王が友切丸を届けます

友切丸を見定める工藤

最後は全員で幕切れの見得を決めます

孝太郎さん、萬太郎さんが
舞台の合間にスライドで教室の様子を報告しました

舞台で行われた修了式、梅玉理事からご挨拶がありました

舞台から客席に手を振る児童たち

修了証書を受け取って
にっこり

普及活動

小学生のための歌舞伎体験教室

8月7日(火)歌舞伎の演技の体験~舞台稽古

歌舞伎の扮装の実習
『寿曾我対面』舞台稽古

【講師・協力スタッフ】
中村梅玉
市川團蔵、中村雀右衛門、中村時蔵、中村又五郎、片岡孝太郎
市川齊入、中村松江、嵐橘三郎
中村梅枝、中村萬太郎、中村歌昇、中村種之助
中村吉三郎、中村又之助、市川荒五郎、市川蔦之助、中村吉兵衛 ほか
鳥羽屋三右衛門社中
歌舞伎囃子協会
丹崎健一(ツケ打ち)
竹柴吉松(狂言作者)
金井大道具、パシフィックアートセンター、藤浪小道具、日本演劇衣裳、松竹衣裳、

東京演劇かつら、東京鴨治床山、光峯床山、宮本卯之助商店、国立劇場舞台技術部

まず頭に羽二重をします

羽二重をしたら、それぞれの役の化粧をしてもらいます

五郎の化粧

続いて衣裳を着付けてもらいます

鬘をかけて舞台にむかいます

舞台稽古前に花道での動きと居処を確認します

本番さながらの舞台稽古

舞台稽古の後に十郎役を指導する時蔵さん、孝太郎さん

舞台稽古を終えて記念写真を撮りました

普及活動

小学生のための歌舞伎体験教室

8月6日(月) 歌舞伎の演技の体験

歌舞伎の演技の体験
『寿曾我対面』 第5回 [総ざらい]

【講師・協力スタッフ】
中村梅玉
市川團蔵、中村雀右衛門、中村時蔵、中村又五郎、片岡孝太郎
市川齊入、中村松江、嵐橘三郎、
中村梅枝、中村萬太郎、中村歌昇、中村種之助
中村吉三郎、中村又之助、市川荒五郎、市川蔦之助、中村吉兵衛 ほか
鳥羽屋三右衛門社中
歌舞伎囃子協会
丹崎健一(ツケ打ち)
竹柴吉松(狂言作者)

今日から黒御簾音楽も
入ります

大名は長袴を着けます

傾城は打掛けを着けます

五郎・十郎が登場

幕切れの見得、みんなしっかり決まりました

工藤役を指導する又五郎さん

傾城役を指導する
時蔵さん、齊入さん

五郎役を指導する團蔵さん

十郎役を指導する孝太郎さん

普及活動

小学生のための歌舞伎体験教室

8月5日(日)歌舞伎音楽の体験(その2)、歌舞伎の演技の体験

歌舞伎の演技の体験
『寿曾我対面』 第4回 [全体稽古]
歌舞伎音楽の体験(その2)
長唄と鳴物を体験する
6年=長唄(唄と三味線)
4年・5年=鳴物楽器

【講師・協力スタッフ】
中村梅玉
市川團蔵、中村雀右衛門、中村時蔵、中村又五郎、片岡孝太郎
市川齊入、中村松江、嵐橘三郎
中村梅枝、中村萬太郎
中村吉三郎、中村又之助、市川荒五郎、市川蔦之助、中村吉兵衛 ほか
鳥羽屋三右衛門社中 鳥羽屋里夕 ほか
歌舞伎囃子協会
宮本卯之助商店
石村屋

4年・5年は鳴物を
教わります

小鼓に挑戦

大鼓に挑戦

楽太鼓の演奏に挑戦

オルゴールの演奏に挑戦

最後に先生たちの演奏を聴きました

6年は鳥羽屋里夕さんに長唄の唄と三味線を教わります

二人一組で協力しながらお稽古をしました

長唄「時致」をみんなで唄いました

普及活動

小学生のための歌舞伎体験教室

8月4日(土)立廻りの体験、歌舞伎の演技の体験

立廻りの体験

歌舞伎の演技の体験
『寿曾我対面』 第3回 [セリフと動きの稽古(役ごとに)]

【講師・協力スタッフ】
中村梅玉
市川團蔵、中村雀右衛門、中村時蔵、中村又五郎、片岡孝太郎
市川齊入、中村松江、嵐橘三郎
中村梅枝、中村萬太郎
中村吉三郎、中村又之助、市川荒五郎、市川蔦之助、中村吉兵衛 ほか
丹崎健一(ツケ打ち)

迫力のある立廻り

見事なとんぼに目もくぎ付け

刀をつかって立廻りを体験

二人一組で立廻りの手順を
覚えました

覚えた立廻りをみんなの前で披露しました

大名役は長袴をはいてお稽古をします

傾城役は小道具をつかっての稽古です

近江・八幡役は小道具の扱いを教わります

工藤役の稽古の様子

五郎役・十郎役の稽古の様子

舞鶴役を指導する
雀右衛門さん

普及活動

小学生のための歌舞伎体験教室

8月3日(金)歌舞伎音楽の体験(その1)、歌舞伎の演技の体験

歌舞伎音楽の体験(その1)
竹本(義太夫)の語りと太棹三味線を聴く。大きな声を出してみる。
歌舞伎の演技の体験
『寿曾我対面』 第2回 [セリフと動きの稽古(役ごとに)]

【講師・協力スタッフ】
中村梅玉
市川團蔵、中村雀右衛門、中村時蔵、中村又五郎、片岡孝太郎
市川齊入、中村松江、嵐橘三郎
中村梅枝、中村萬太郎、中村歌昇、中村種之助
中村吉三郎、中村又之助、市川荒五郎、市川蔦之助、中村吉兵衛 ほか
竹本翔太夫、鶴澤祐二

竹本翔太夫さんの語りと、鶴澤祐二さんの三味線

両手を上げるストレッチで、声が出るようになりました

大きな声を出してみました

大名・親梶原・子梶原・鬼王役の稽古の様子

傾城役の稽古の様子

近江・八幡役の稽古の様子

工藤役の稽古の様子

五郎・十郎役の稽古の様子

舞鶴役の稽古の様子

鬼王役を指導する歌昇さん

普及活動

小学生のための歌舞伎体験教室

8月2日(木) 開講式、衣裳と鬘(かつら)の体験、歌舞伎の演技の体験

開講式
中村梅玉専務理事 挨拶
講師・指導者の紹介
衣裳と鬘の体験
女方の鬘の結髪を見学、衣裳を着てみる
歌舞伎の演技の体験
『寿曾我対面』 第1回 [はじめに][本読み(役ごとに)]

【講師・協力スタッフ】
中村梅玉
市川團蔵、中村雀右衛門、中村時蔵、中村又五郎、片岡孝太郎
市川齊入、中村松江、嵐橘三郎
中村梅枝、中村萬太郎、中村歌昇、中村種之助
中村吉三郎、中村又之助、市川荒五郎、市川蔦之助、中村吉兵衛 ほか
光峯床山、日本演劇衣裳

梅玉専務理事の挨拶

先生たちと記念撮影

床山さんの結髪を見学

結い上がった鬘を見学

>児童の一人が鬘と衣裳を
つけてみました

大名・親梶原・子梶原・鬼王役の稽古

五郎・十郎役の指導をする
團蔵さん、孝太郎さん

舞鶴役の指導をする
雀右衛門さん

工藤役の指導をする
又五郎さん

近江・八幡役の指導をする
松江さん

傾城(虎・少将・喜瀬川)役
の指導をする
時蔵さん、齊入さん

扇子を前に置いてのご挨拶で教室は終了します

普及活動

小学生のための歌舞伎体験教室

7月30日(月) 小学生のための歌舞伎ワークショップ

会場
日本橋公会堂ホール
監修
中村梅玉
企画・演出・指導
中村時蔵、中村又五郎、中村雀右衛門
出演
中村時蔵、中村雀右衛門、中村又五郎、中村歌昇、中村種之助、他
長唄:鳥羽屋三右衛門社中
囃子:歌舞伎囃子協会
狂言作者
竹柴吉松
つけ打ち
渡辺 恒
化粧映像撮影
山崎 咲十郎
協力
パシフィックアートセンター、藤浪小道具、
東京演劇かつら、東京鴨治床山、
日本演劇衣裳、松竹衣裳、宮本卯之助商店
主催
文化庁
製作
一般社団法人 伝統歌舞伎保存会
協力
松竹株式会社 公益社団法人日本俳優協会

歌舞伎に出てくる動物たち。時蔵さんとはだか馬
『近江のお兼』より

雀右衛門さんと
差金(さしがね)の蝶
『手習子』より

又五郎さんと差金の鷹
『楼門五三桐』より

目の前を猪が勢いよく
走り抜けていきます

竜の登場に子どもたちは
大喜び

又五郎さんの解説付きで、隈(くま)を取る様子を見学

種之助さんが衣裳を着ける
様子を見ました

種之助さんによる
『床下』の荒獅子男之助

歌昇さんによる
『床下』の仁木弾正

普及活動

小学生のための歌舞伎体験教室

7月8日(日) ガイダンス+浴衣の着付教室

ガイダンス
『寿曾我対面』の説明、配役発表
カリキュラムの説明
浴衣の着付教室、立居振舞の稽古

浴衣の着付と、帯結びを教わります

浴衣を着て歩き方のお稽古

きちんと正座をして
ご挨拶でお稽古を終えます

普及活動

小学生のための歌舞伎体験教室

7月7日(土) 歌舞伎鑑賞教室+舞台機構の体験

国立劇場歌舞伎鑑賞教室公演観劇
『歌舞伎のみかた』『日本振袖始』
舞台機構の体験
舞台機構と舞台操作の実演を見学・体験

【講師・協力スタッフ】
中村時蔵
国立劇場舞台技術部

セリが上下に動くさまは
迫力満点

「日本振袖始」の主役・
中村時蔵さんのご挨拶

七夕の星空を
照明で表現しました

音響スタッフが鶯(うぐいす)の鳴き声を竹の笛で表現

雨団扇で表現する雨音を聴きました

舞台の背景を吊ったバトンを下ろし説明を聞きました

廻り舞台に乗って舞台を一周しました

雪籠(ゆきかご)から降ってくる紙の雪に大きな歓声

花道を通って退場しました

test

小学生のための歌舞伎体験教室

「小学生のための歌舞伎体験教室」2022年度 6月6日募集開始

かぶき手帖

『かぶき手帖2022年版』好評発売中!

伝統歌舞伎保存会 公式 facebook

伝統歌舞伎保存会 公式 facebook