平成29年度 参加方法

参加方法は3通りです *応募は1人1コースでお願いします

【1】A(鑑賞教室+舞台機構の体験)のみに参加
   

【2】A+B(ワークショップ)に参加
  

【3】A+B+C(体験教室)のすべてに参加
   

【参加費用】
  〔Aのみ〕  :4,500円(小学生1名・大人1名の鑑賞教室チケット代)
  〔A+B〕  :5,500円(A+ワークショップ入場料)
  〔A+B+C〕:9,000円(A+B+教材費+保険料)

プログラム日程

【A 鑑賞教室+舞台機構の体験】  ☆Aのみの参加もできます。
  7月8日(土) 14:30~18:00
  国立劇場大劇場(「半蔵門」駅徒歩5分/「永田町」駅徒歩10分)
  ●歌舞伎鑑賞教室観劇
  ●舞台機構の見学・体験

【B ワークショップ】  ☆Bのみの参加はできません。
  7月30日(日) 14:00~15:30
  江戸東京博物館ホール(「両国」駅徒歩5分)
  ●歌舞伎の動物に出会う ●効果音を聞く
  ●小道具にふれる ●歌舞伎舞踊を鑑賞する

【C 体験教室】  ☆Cは、AとBを含む10日間で1つのプログラムです。
  《7月2日(日) 10:00~11:30》
   国立劇場伝統芸能情報館
    ●ガイダンス ●浴衣の着付教室
  《7月2日(日) 13:00~17:00》
   東京鴨治床山株式会社(「人形町」「水天宮前」駅徒歩5分)
    ●歌舞伎「寿曾我対面」鬘あわせ *1人20~30分程度。配役により参加不要の場合あり。
  《8月2日(水)~5日(土) 10:00~12:00(5日は~12:30)》
   国立劇場大稽古場
    ●歌舞伎にまつわる体験プログラム ●歌舞伎「寿曾我対面」の実習
  《8月6日(日) 第1部 10:00~11:15/第2部 11:15~12:30》
   国立劇場大稽古場
    ●「寿曾我対面」の実習
  《8月7日(月)・8日(火) 第1部 9:30~14:15/第2部 13:00~17:45》
   国立劇場小劇場
    ●「寿曾我対面」舞台稽古(7日) ●発表会(8日)
   *参加の時間帯は班分けにより、第1部か第2部のどちらかになります。

応募要項

【応募資格】
  【1】小学校4~6年生の児童と保護者の2名1組で参加できる方。
   *〔Aのみ〕と〔A+B〕は1~3年生も若干名募集。
  【2】〔A+B+C〕申込の場合は、原則として7月2日~8月8日までの10日間に参加可能で、浴衣一式ご用意できる方。
   *手に入りにくい130~150cmの男子用浴衣・帯に限り若干数の貸出が可能です(有料)

【応募〆切】 コースにより異なりますのでご注意ください。
  〔A+B+C〕    :2017年5月15日(月) 午前10時
              HPまたはFAXから申込の方に「ABCエントリーシート」を郵送します。
              必要事項をご記入の上、5月22日(月)必着でご返送いただくと応募完了です。
  〔Aのみ〕と〔A+B〕:2016年5月22日(月) 午前10時
              HPまたはFAXからの申込で応募完了です。

【注意事項】
  *申込者多数の場合は、抽選を行います。
  *Cへの参加が決定した場合、健康保険証のコピーを提出していただきます。
  *期間中は記録撮影が入り、撮影した写真は体験教室の告知に使用することがあります。

お問合せは

一般社団法人伝統歌舞伎保存会
  〒102-8656 東京都千代田区隼町4-1国立劇場内
  TEL 03-5212-1243(直通/10:30~17:30/土日祝休み)
  FAX 03-3546-8629
  Mail  taiken2017@actors.or.jp