お知らせ

新着情報

(2019年11月16日)
<速報!>第24回伝統歌舞伎保存会「研修発表会」開催決定

令和元年12月21日(土)に、第24回「研修発表会」を、国立劇場大劇場で開催します。
詳細は決定次第、当ホームページ伝統歌舞伎保存会Facebookで公開します。
しばらくお待ちください!

 ☆日時
  令和元年12月21日(土)午後5時30分開演(予定) 

 ☆会場
  国立劇場大劇場

 ☆演目と配役(都合により、内容に若干の変更があるかもしれません。)

  一、「座談会」 12月公演出演幹部俳優
  一、「ご挨拶」
      松本白鸚

  一、『傾城反魂香』土佐将監閑居の場
      浮世又平後に土佐又平光起 : 大谷廣太郎
      又平女房おとく : 坂東新悟
      土佐将監光信 : 松本幸蔵
      将監北の方 :中村春花
      土佐修理之助 : 上村吉太朗
      狩野雅楽之助 : 坂東彌風
                      ほか

 ☆監修/指導
  松本白鸚

 ☆指導
  中村魁春・坂東彌十郎・松本幸四郎
  ほか伝統歌舞伎保存会会員

 ☆ご観劇料金
  2,000円(税込・自由席)

 ☆前売開始
  11月27日(水)11:00~

 ☆入場券お取り扱い
  国立劇場チケット売場
    (窓口販売のみ・10時~18時)公演当日17時まで販売
  伝統歌舞伎保存会 12月16日23:59まで受付
    (電話予約):03-5212-1243(平日11時~17時)
    (Web予約):下記をご利用ください。


※研修発表会は歌舞伎の将来を担う若手俳優・演奏家の研修を目的としており、国立劇場の歌舞伎公演で上演されている演目または、若手の研修にふさわしいと思われる演目を選んで上演します。指導には保存会の役員・会員と、同月出演中の幹部俳優・演奏家があたります。

※研修発表会の概要や、過去の研修発表会については こちらのページをご覧ください。