普及活動

小学生のための歌舞伎体験教室

7月30日(水) 歌舞伎ワークショップ

会場
江戸東京博物館ホール
監修
中村梅玉
企画・演出・指導
中村時蔵、市川團蔵、中村又五郎、中村芝雀
出演
市川團蔵、中村時蔵、中村梅枝、中村萬太郎、他
竹本:竹本幹太夫、豊澤勝二郎
長唄:鳥羽屋里長社中
囃子:歌舞伎囃子協会
狂言作者
竹柴正二
つけ打ち
丹崎健一
協力
パシフィックアートセンター、藤浪小道具、東京演劇かつら、
東京鴨治床山、床山かしわや、日本演劇衣裳、
松竹衣裳、宮本卯之助商店
協力
松竹株式会社 公益社団法人日本俳優協会
後援
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都江戸東京博物館
怪しげな雰囲気の舞台に、ガマが登場して開幕!
馬に乗りました
目の前を猪が勢いよく走り抜けていきます
團蔵さんと一緒にみんなで"見得(みえ)"に挑戦しました
"差金(さしがね)"の蝶や鳥を操ってみます
「この音は何をあらわしているかな?」風音や雪の音を聴きました
雨うちわで雨の音を出してみました
なんと5人ががりで立派な衣裳を着けていきます
梅枝さんの桜丸(左)、
萬太郎さん扮する梅王丸
迫力のある舞台を楽しみました